Marble Surface

公募制度から生まれた日本で初めての衆議院議員

220226h_ma176.jpg
​まつの ひろかず

松野博一

昭和37(1962)年生まれ

  • 千葉県立木更津高校卒業

  • 早稲田大学法学部卒業

  • ライオン㈱

  • (財)松下政経塾

  • 第42回衆議院総選挙にて初当選以来8期連続当選

主な役職

●内閣官房長官

●沖縄基地負担軽減担当大臣

●拉致問題担当大臣

​●ワクチン接種推進担当大臣

◎文部科学大臣
◎厚生労働大臣政務官
◎衆議院情報監視審査会会長
◎自民党総務会長代行
◎自民党雇用問題調査会会長
◎自民党高速道路推進議連事務局長
◎大学病院を支援する議員連盟事務局長
◎臨海コンビナート再生・強靭化推進議員連盟
◎自民党学童保育(放課後児童クラブ)推進議員の会会長
◎男性の育休「義務化」を目指す議員連盟会長
◎自民党千葉県連会長等

7期目(2017~2021)の主な実績

2017年9月

 2019年8月

2019年10月

 2021年10月

雇用問題調査会会長代行
新型コロナ禍にあって、雇用を守るために企業の休業補償を補助する雇用調整助成金を世界最高レベルの上限金額と補助率のアップ(最高100%)を実現。失業率を先進国で最も低く抑えることに成功。

地方創生特別委員長
地方の活性化のための国家戦略特区法(スーパーシティ法案)を改正。

総務会長代行
自民党の最高意思決定機関である総務会において代行を務め、党運営に参加。

情報監視審査会会長

国の特定秘密が適正に指定・管理されているかを院の立場で監視。